巷で噂の買い切りソシャゲ

タウラス杯が無事に終わったのもつかの間
このイベント毎月あるそうなので あ、ほどほどにしよ…と
我に返った私ですが

かれこれ一年前 某ソシャゲがサ終を迎え、サ終前にプレイしたら
ゲームシステムにハマってしまったやつがあるんです。
ストーリーもギャグっぽいんですが色々ギリギリな擬人化な上に結構凝ってまして面白かったんですよ

そんなゲームがサ終と同時に買い切りゲームとしてリリースするとクラファンが始まりました
1000万でリリース確定 1200万で新規絵確定というものだったんですが
クラファン開始1時間以内に1200万達成し期間内に倍の2000万をこえたというニュースにもなったやつなのですが

先日延期に延期を重ねてようやくリリースされまして絶賛プレイ中です
政剣マニフェスティアという歴代総r…ゴホッゴホッ フィクションなので一切関係ないですが
某偉人を擬人化するという色々スレスレなやつなのですが
お城プロジェクト(RST)と比べてキャラが離脱しない上にレアリティは低い方が進めやすいかもしれないという色々考察しながらコマを進むことができる面白いゲームなんですよ どんな元ネタがあるか是非検索してみてください

あと、ヘルテイカーの無料アップデートで続編がでたとのことで
チラッとやったんですが 難しい…
ジャスティスいたんで満足です